Discoverが米国外展開へ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2012年3月26日9:00

米小売のシアーズを出自とする流通系カードブランドDiscoverが、米国外に進出することになった。

最初に選んだ国は南米のエクアドル。エクアドルとはスペイン語で赤道を意味する。つまり、赤道直下の国。ガラパゴス諸島を領有することで有名だ。ガラパゴス化する日本、という意味では関連のある国?である。

Discoverが単独で進出するのではない。ブランドライセンスをエクアドル最大の銀行Banco Pichinchaに提供する。

Discoverは買収したダイナースクラブの恩恵にあずかって、はじめて海外進出を果たすことができた。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop