フリーミアムをプレミアムに(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2012年4月1日9:00

ソーシャル決済のカチングル(Kachingle)は、小額決済のプレミアム版をリリースした。フリーミアム(ソーシャルゲーム)利用者を、優良(プレミアム)顧客に育成するサービスだ。

ターゲットはソーシャルゲーム開発会社。カチングルを導入すれば、収益を150%から500%アップできるというふれこみだ。バックエンドの決済処理はPayPalやクレジットカード会社が提供する。

プレミアム版はソーシャルゲームアプリを無料でバンドル。開発会社はカチングルのマーケティングによって、自社アプリケーションの拡販が可能になる。

カチングルは2010年に設立以来2年間、トラブルなく小額決済サービスを提供しつづけてきた。その経験から、フリーミアム市場でも、小額決済モデルが使えると判断した。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop