名古屋大学が「F-REGI 寄付支払い 」を導入(三井住友カード/フューチャーコマース)

2012年4月2日19:30

国立大学法人名古屋大学は、三井住友カードとクレジットカード決済について契約を締結し、2012年4月2日から、決済代行事業者のフューチャーコマースが提供するインターネット寄付金収納サービス「F-REGI( エフレジ )寄付支払い」を導入することで、新たにクレジットカード決済に対応したインターネットからの寄付金募集を開始すると発表した。

寄付希望者は、名古屋大学のWebサイトからリンクしている寄付受付画面(F-REGI寄付支払い)にPC・携帯電話・スマートフォンなどからアクセスし、時間、場所を問わずVisa、MasterCardブランドのクレジットカードを利用して寄付することが可能だ。

また、クレジットカードの受付開始にあわせて、名古屋大学では通常寄付(都度寄付)に加えて、継続寄付(毎月寄付)の受付を開始する。

継続寄付は、クレジットカード登録と寄付金額の設定を行うことにより、登録したクレジットカードで毎月寄付することができるものである。寄付希望者は毎月の手続きの手間なく、継続的な寄付支援が可能になる。

継続寄付には、月々の寄付額の変更、寄付の開始・中断などを、寄付者自身で随時設定を行うことができる「マイページ機能」もついているという。

page toppagetop