学校法人天理大学が「F-REGI 寄付支払い」を導入(三井住友カード)

2012年4月3日17:30

学校法人天理大学は、三井住友カードとクレジットカード決済について契約を締結し、フューチャーコマースが提供するインターネット寄付金収納サービス「F-REGI( エフレジ )寄付支払い」を導入し2012年4月2日から、クレジットカード決済に対応したインターネットからの寄付金の受付を開始した。

これまで天理大学では、寄付希望者に対して銀行振込用紙を発送し、寄付希望者は金融機関の窓口に赴き手続きを行っていたため、天理大学・寄付希望者双方に多くの事務的な負担がかかっており、かねてより負担の少ない寄付の受入れ方法を検討していた。

今回のF-REGI 寄付支払いの導入により、寄付希望者は、天理大学のWebサイトからリンクしている寄付受付画面(F-REGI寄付支払い)に、PC、携帯電話、スマートフォンなどからアクセスし、時間、場所を問わずVisaもしくはMasterCardの国際ブランドが付いたクレジットカードを利用して寄付することが可能だ。また、通常のクレジットカード利用時と同様に、クレジットカード会社が提供するポイントが付与される。

また天理大学では、受付から事務処理までの一連の機能を備えたフューチャーコマース提供のF-REGI 寄付支払いを採用することにより、新規システム開発などの必要なしにクレジットカード決済の導入を実現したという。

page toppagetop