ポケットカードが連結子会社ファミマクレジットを吸収合併へ

2012年4月12日17:20

ポケットカードは、2012年4月12日開催の取締役会において、同社の100%連結子会社であるファミマクレジットを吸収合併することを決議したと発表した。9月15日の合併を予定している。

ポケットカードとファミマクレジットは、「P-oneカード」「ファミマTカード」などのクレジットカードを発行しているが、両社のクレジットカードの商品性をさらに強化・融合するとともに、クレジットカード業務のさらなる効率運営、両社基幹システムの統合によるシステム運営の効率化および開発コストの低減等を図るため、今回、ファミマクレジットを吸収合併することになったという。

page toppagetop