三重県玉城町でインターネットからのクレジットカード収納を開始(三井住友カードなど)

2012年4月17日17:30

三重県度会郡玉城町は、三井住友カードを指定代理納付者に指定し、決済代行事業者のフューチャーコマースの提供する仕組みを採用して、インターネットを通じた住民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険料・保育料のクレジットカード収納を2012年4月17日から開始すると発表した。

これまで玉城町では、納付者自身が町役場に出向いてクレジットカード番号を登録し、納付する仕組みを提供していたが、玉城町・納付者双方にとって、より手続きの事務負担が少ない決済方法の受入れを検討していた。

今回のインターネットを通じたクレジットカード決済の導入により、納付者は玉城町のWebサイトからクレジットカード決済専用画面にアクセスし、自身の納付情報を確認のうえ、クレジットカード(Visa・MasterCard)を利用して納付することが可能となった。スマートフォンなどからの納付も可能で、時間・場所を問わず手続を行うことができるという。また、通常のクレジットカード利用時と同様に、クレジットカード会社が提供するポイントが付与される。

玉城町では、フューチャーコマースが提供する「F-REGI(エフレジ)公金支払い」を、かねてから「ふるさと納税」のクレジットカード収納において利用していた。今回、インターネット収納を開始する税・料金では、クレジットカード収納のほか、ネットバンキング収納(Pay-easy)にも対応し、大幅に収納チャネルを拡大することで期限内納付率の向上を目指す。

page toppagetop