メディカルコスメ「ドクターシーラボ」のクレジットカードを発行(三井住友カード)

2012年4月18日13:00

ドクターシーラボと三井住友カードは提携し、ドクターシーラボのポイントが貯まるなどの特典を付帯したクレジットカード「Dr.Ci:Labo Rich-Up CARD(ドクターシーラボリッチアップカード)」と「Dr.Ci:Labo Rich-Up GOLD CARD(ドクターシーラボリッチアップゴールドカード)」を新たに発行し、2012年4月18日に募集を開始したと発表した。

「Dr.Ci:Labo Rich-Up GOLD CARD」(手前)と「Dr.Ci:Labo Rich-Up CARD」(出典:三井住友カードのプレスリリース)

同カードはドクターシーラボ商品を利用する顧客がよりお得にドクターシーラボのポイントプログラムである「シーポイント」を貯めることができるほか、クレジットカードの利用では三井住友カードの「ワールドプレゼント」のポイントも付与される。

また、カード種別は顧客のニーズに応じてクラシックカードとゴールドカードの2種類を用意。クラシックカードは初年度年会費無料、次年度以降1,312円(税込)、ゴールドカードは、年会費1万500となっている。

カード特典として、ドクターシーラボ(通信販売・直営店・全国の百貨店およびショッピングセンター内コーナー)で買い物の際、カード提示だけで利用金額に応じて通常のシーポイントに加え、ボーナスポイントが貯まるという。また、年1回以上ドクターシーラボで買い物すると、毎年カード入会月の翌月末までに継続特典としてシーポイントが貯まる。

クラシックカードは、入会時に500ポイントのシーポイントを付与しており、ボーナスポイントとして通常ポイントから20%付与率がアップする。また、継続特典として500ポイント付与している。一方、ゴールドカードは入会特典として500ポイント付与しており、ボーナスポイントも50%付与率がアップする。加えて、継続特典として3,000ポイントを付与している。

page toppagetop