ジェイアールバス「高速バスネット」のチケット取扱開始(ウェルネット)

2012年4月19日15:50

ウェルネットは、ジェイアールバスが運営する都市間高速バスチケット販売システム「高速バスネット」と接続し、2012年4月20日から、コンビニなどでチケット販売を開始すると発表した。

ウェルネットは、インターネットやバス会社のコールセンターで予約した都市間高速バスのチケット(予約済みチケット)をコンビニエンスストアで購入できるサービスを2001年3月から、日本で初めてスタートした。

今回、ジェイアールバス関東と提携し、会員以外でもジェイアールバスの高速バスチケットを販売できるサービスを開始する。今までも高速バスネット会員がWebで予約したチケットをコンビニで購入することはできたが、同サービス開始により、会員以外も購入できるようになる。

購入方法は、全国のローソン店頭のLoppi端末を操作して直接購入するか、高速バスネットのWebサイトから遷移したウェルネットの専用サイトで電子決済しWeb乗車券を自宅プリンターで印字する2つの方法がある。

同サービスでは早割などの各種割引サービスに対応したこと、利用者から多くの要望があった座席指定可能など、今後の高速バスのサービス高度化・多様化に対応する機能が特徴となっている。

page toppagetop