スモールBiz融資はマイノリティと女性を狙え(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2012年4月23日9:00

サンディエゴを本拠にするカリフォルニアBank & Trustは、ローンビジネスのターゲットをマイノリティと女性の起業家を中心にすることにした。

プログラム名は「TEAM」で、Tools、Education、Access、Mentoringの頭文字をとったものにした。女性やマイノリティの起業家に対し、融資プロセスを各種ツールの活用で、教育し、運転資金へのアクセスを容易にし、相談に気軽に応じられるようにする。

近年ヒスパニック系の女性起業家が増えている。米国勢調査によると、米企業の30%がヒスパニック系で、マイノリティの女性起業家が保有している。

ハングリー精神旺盛なマイノリティの女性パワーはすごい。メガバンクに冷遇されている層に対し、資産1兆円規模のカリフォルニア信託銀行は温かい手を差し伸べようとしている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop