ESPERANZAで利用できる「エスペメンバーズカード」を販売開始(バリューデザイン)

2012年5月23日18:07

バリューデザインは、神戸レザークロスが展開する主力ブランド「ESPERANZA(エスペランサ)」にプラスチックカード型プリペイドカードシステム「バリューカードASPサービス」の提供を開始すると発表した。神戸レザークロスでは、2012年5月22日から、現金、クレジットカードでの支払い時にポイントが貯まる「エスペメンバーズカード」をルミネエスト新宿、新宿アルタ、渋谷109、池袋パルコ、池袋ルミネ、横浜The DIAMONDの6店舗に先行導入した。2012年9月を目途にエスペランサ全店への展開を予定している。

「エスペメンバーズカード」(出典:バリューデザインのプレスリリース)

エスペメンバーズカードは、エスペランサ店舗での買い上げ金額に応じてポイントが貯まるポイントカードとして利用できるほか、現金、クレジットカードでの購入よりもお得なポイントが貯まるプリペイドカードとしても利用できる。ポイント付与率は、現金、クレジットカードでの買い物時で2%、チャージ金額からの買い物時で5%となる。

また、年会費や発行手数料は無料となっており、自由に入金額を設定して購入(チャージ)することが可能だ。また、サイズや趣味を問わずに贈れるギフトカードとしてプレゼントにも利用できる。

なお、バリューデザインが提供する「バリューカードASPサービス」の導入企業数は、2012年4月末時点で260社(店舗数は7,200店舗以上)となっている。

page toppagetop