楽天EdyのEC決済にリアルタイム性の高いダイレクト方式の手段を追加(ベリトランス)

2012年6月13日20:49

決済代行事業者のベリトランスは、同社が提供する決済サービス「VeriTrans3G」の「楽天Edy決済」に、携帯電話やスマートフォンなどのモバイル端末向けにダイレクト方式の新たな支払い手段を追加したと発表した。

従来、モバイル端末において支払い画面でユーザーが楽天Edy決済を選択した場合、申込受付完了の画面を表示後にモバイル端末のメールアドレス宛に楽天Edyで支払うためのURL が送信されていた。利用者は、そのメールを受け取り、記載されたURLをクリックすることではじめて楽天Edy決済を完了できる。

一方、今回追加した新たな支払い手段では、申込受付完了の画面内に、受付完了のお知らせとともにモバイル端末に向けた楽天Edy決済用のURLを表示している。このため、モバイル端末のユーザーはショッピングサイトを閉じて楽天Edy決済用のURL が記載されたメールの受信を待つ必要がなく、サイトにログインした状態で決済画面に進み、決済を完了することが可能となる。

ベリトランスでは、リアルタイム性の高い、ダイレクト方式の決済手段を追加することで、利用者はモバイル端末を使ってストレスなく、快適にネットショッピングを楽しむことができ、EC事業者は、モバイル端末ユーザーの商品購入における機会損失を防ぐことができると期待している。

 

page toppagetop