「Ameba」スマホプラットフォームの仮想通貨の購入が「BitCash」で可能に(ビットキャッシュ)

2012年9月14日15:27

ビットキャッシュは、サイバーエージェントが運営する「Ameba」スマートフォンプラットフォームで展開するサービスの共通仮想通貨「コイン」の購入手段として、プリペイド式電子マネー「BitCash(ビットキャッシュ)」が2012年9月13日から導入されたと発表した。

スマートフォン向け「Ameba」は、ブログはもちろん、サークルや掲示板などのコミュニティ機能を搭載し、さまざまなコミュニケーションサービスを用意しているほか、自社開発のオリジナルゲームおよび開発パートナー提供ゲームを展開している。

ビットキャッシュでは、「Ameba」スマートフォンプラットフォームへの導入で、さらに「ビットキャッシュ」の利用シーンが拡大し、これまで以上に多くのユーザーに利用してもらえると期待を寄せている。

page toppagetop