新キャラクターに宝塚歌劇団月組の「明日海 りお」さんを起用(VJA)

2012年12月3日16:41

三井住友カードなど銀行系カード会社等で組織するVJAグループは、2007年より同グループのイメージキャラクターをつとめている宝塚歌劇団雪組トップスター「音月 桂」さんの退団(12月24日)に伴い、同団月組の準トップスター「明日海 りお」さんを新たなイメージキャラクターとして起用することを決定したと発表した。

宝塚歌劇団月組「明日海 りお」さん(出典:三井住友カードのプレスリリース)

明日海りおさんは、2003年4月「花の宝塚風土記」の初舞台後、2005年「エリザベート」新人公演でルドルフ(少年)役に抜擢された。2011年「アリスの恋人」ではバウホール単独初主演。2012年6月「ロミオとジュリエット」より月組準トップスターに抜擢された男役スターである。また宝塚歌劇100周年を目前とし、その幕開きを飾る2013年1月公演「ベルサイユのばら」-オスカルとアンドレ編-では、オスカルとアンドレを役替わりで演じることも決定している。

VJAグループは、2013年1月以降、明日海りおさんが登場する新聞広告、雑誌広告、看板等を積極的に展開するという。

なお、VJAは、三井住友カードをはじめとする全国の主な銀行・金融機関系カード会社で組織する企業連合62社(提携会社を含め163社)である。2012年3月末現在、グループの会員数は、3,113万人となっている。

page toppagetop