Visaプリペイド「Vプリカ」の残高を合算し、上限10万円まで利用可能に(ライフカード)

2012年12月26日19:39

ライフカードは、日本初となるネットショッピング専用のVisaプリペイド「Vプリカ(V-PreC@)」を販売しているが、Vプリカを合算し、上限10万円まで利用できるようになると発表した。

Vプリカ合算方法の説明(出典:ライフカードのWebサイト)

Vプリカは、クレジットカードのように本人確認や審査がなく発行でき、本人認証スキームである「3-Dセキュア」への対応や、セキュリティロック機能など、セキュリティ機能を重視した仕組みとなっている。

これまで、Vプリカ券種は最高2万9,000円までの利用が可能だったが、各券種の残高を合算することにより、10万円まで利用が可能となった。なお、新しいVプリカについては、カード番号、有効期限、セキュリティコードは新規に設定される。

合算方法としては、まずMyページTOPで、「各種登録・変更」を選択する。次に「残高合算」を選び、残高を合算したいVプリカを2枚以上選択する。その後、新しいVプリカのカード名とカードデザインを決め、カード発行を行う流れとなる。

page toppagetop