スタバでSquare端末販売(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年1月14日9:00

スターバックスのモバイル決済は、Squareとの提携でさらに加速している。スターバックス独自のモバイル決済に加え、Squareウォレットも使えるようになった。

Squareに投資したスターバックスだが、今度は店頭でSquareのカードリーダを販売することになった。スターバックスの顧客には、個人事業主やスモールビジネスも多い。スターバックスで商談というケースもある。

スターバックスの約7,000店舗の店頭を加えると、全米で3万カ所以上の店頭で販売されることになる。ウォルマートやAT&T、ウォルグリーンズ、ステープルズやアップルなど、昨年6月には2万カ所を超えた。今回スターバックスのおかげで一気に1万店強を積上げた。

カードリーダの販売価格は9.99ドルだが、初回利用時に10ドルがキャッシュバックされる。つまり無料。Squareの勢いは止まらない。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop