イーベイの日本専用サービス「セカイモン」がVisaプリペイド「Vプリカ」と提携(SAL/ライフカード)

2013年1月21日13:24

ショップエアライン(SAL)と、ライフカードこのほど、海外ネットショッピングの利用促進を目的に業務提携し、2013年1月21日から、SALが運営する海外オークション「セカイモン」での、ライフカードの提供するネットショッピング専用Visaプリペイドカード「Vプリカ」のプロモーションキャンペーンを共同で開始すると発表した。

セカイモンは、世界最大のオークションサイト「イーベイ(eBay.com)」の日本専用サービスである。従来、セカイモンの利用の際には、海外における支払決済システムとの連携を行うために、利用者はクレジットカードによる決済が必要だった。そのため、セカイモンで人気の、ギター等の楽器、アメリカンフィギュア・コミック等のコレクション、海外ファッション、または車・バイクパーツ等の商品を購入する際、クレジットカードを持たない、若年層等の利用者は、欲しい商品が見つかっても利用を断念せざるを得なかったという。

今回、セカイモンでは、Vプリカの既存利用ユーザー、またはクレジットカードを持たない幅広い層の利用者を対象に、世界中から商品を購入できる同サービスを提供することが可能となった。これにより利用者は、日本には無い、海外の商品をWebサイトで購入することができるようになる。またVプリカでは、セカイモンでの利用促進を通じて、新しい顧客層の獲得が可能となる。

今回の提携を通じて、両社はまず、2013年1月21日~3月31日までの期間、セカイモンでVプリカを利用した顧客を対象に、Vプリカの購入手数料200円をキャッシュバックするキャンペーンを開始する(ライフカードによる支払で購入を行った人、またVプリカギフトで受け取った顧客はキャンペーンの対象外)。また、SALとライフカードでは、今回の提携により、年間約1億円のセカイモン上でのVプリカの利用を目指す。

なお、Vプリカは、ライフカードが発行する、日本初のネットショッピング専用Visaプリペイドカードで、2011年6月にサービスを開始した。利用者はクレジットカードを持っていなくても、Visaブランドのプリペイドカードを、コンビニエンスストア、ペイジー(銀行振り込み)等を通じて購入することが可能だ。

page toppagetop