Bluetooth対応の小型・低価格モバイルプリンター「JPT-AP1」を発表(日本ポステック)

2013年1月21日19:00

日本ポステックは、2013年1月21日、 Android対応のBluetooth対応の小型・低価格モバイルプリンター「JPT-AP1」を発表した。定価は、1万9,800(税別)。

Bluetooth対応の小型・低価格モバイルプリンター「JPT-AP1」(出典:日本ポステック)

JPT-AP1は、Bluetooth通信機能を搭載した、Android用モバイルプリンターである。タブレット、スマートフォンのPOSシステムと連動し、レシートやクーポン券の発行、日報等の各種帳票の印刷、移動販売などレジを持ち込めない現場において無線を利用することで活用可能だ。また、手のひらサイズ・超軽量205gでカバンに入る小型サイズとなっている。

Bluetooth接続のほかにUSB接続でも利用でき、用紙交換が容易な「ドロップイン方式」を採用し、印字速度はスピードが求められる現場への投入で作業効率の向上を図ることが可能だ。

日本ポステックでは、従来製品の半額相当の低価格な各種POS端末・決済端末・銀聯カード端末・NFC端末・スマートフォン対応カードリーダを開発・販売しているという。

page toppagetop