PayPalのオフライン決済拡大(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年1月24日9:00

O2O決済を推進しているPayPalのオフライン決済サービスが拡大している。リアルの小売店舗との提携が進んでいるのだ。

2012年末で、23件の大手小売流通と提携したとPayPalは発表した。

提携先には、家電量販のラジオシャック、バラエティショップのダラージェネラル、カジュアル衣料のアバクロ、書店のバーンズ&ノベル、シューズのフットロッカー、DIYのホームデポなど、有名どころが目白押しだ。

その他のショップやレストランなどは、ディスカバーカードと提携し、加盟店を拡大している。

PayPalはビザやマスターカードにならぶブランド戦略を推進している。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop