3月から独自の電子マネー「エフカマネー」を搭載した新カードを発行(フジ)

2013年1月24日15:48

フジおよびフジ・カードサービスは、2013年3月1日から、新カード「エフカ」を発行すると発表した。

エフカは、全5種類となり、そのすべてのカードにフジ独自の電子マネー「エフカマネー」の機能を付与している。そのため、キャッシュレスでの買い物が可能になり、レジでの精算を早く、簡単に済ませることができるという。また、エフカマネーでの精算の際には、通常のポイントに加え、200円(税抜)につき 1点のエフカマネーポイントを付与している。3月1日から、フジ各店舗にてエフカの新規申し込みを開始。なお、既存のエフカード、fjカード、エフカードジュニアクラブカードは2013年8月末日でサービスを終了する予定だ。

左上からエフカ ポイントカード、エフカ クレジットカード、左下からエフカ JCB カード エフカ VISA カード、のエフカ VISA ゴールドカード(出典:フジのプレスリリース)

チャージ上限金額は1回あたり2万9,000円で、最大5万円まで入金可能だ。チャージ場所は、フジ直営レジ、サービスカウンター、エフカ専用チャージ機(一部店舗)となる。カードの有効期限は最終利用または最終チャージから2年間で、その間に利用がない金額は失効する。

5種類のカードのうち、「エフカ  ポイントカード」は、中学生以上が利用できるカードだ。年会費は 100 円となり、18歳以下は無料となる。「エフカ  クレジットカード」は、フジで利用いただけるクレジット機能のついたカードで、年会費は初年度無料で、2年目以降は1年間に1回以上クレジットで買い物すると引き続き無料になる(クレジットの利用がない場合は年会費525円)。フジ直営及びエフカ加盟店 (テナント等 )で分割払いやリボ払い等利用で 200 円(税抜)につき1点のエフカクレジットポイントがプラスされる。また、キャッシング機能をつけることができるという。

「エフカ  JCB カード 」および「エフカ  VISA カード」は、 フジだけでなく国内外の JCB 加盟店、Visa加盟店でクレジット決済が利用できる。JCB加盟店、Visa加盟店での利用は、支払回数にかかわらず200円(税込)につき1点のエフカクレジットポイントがつく。なお、エフカ VISA カードには、よりサービスが充実した「エフカ VISA ゴールドカード」も用意している。

page toppagetop