オリックスのレンタカーネットワークでPontaポイントが使えるサービスを開始(LM)

2013年1月25日19:37

共通ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)とオリックス自動車は、オリックス自動車のレンタカーネットワークにて、これまでのPontaポイントが貯まるサービスに加え、使うサービスを2013年1月28日より開始すると発表した。

レンタカー業界において、Pontaポイントが使えるサービスを導入するのは初となる。オリックス自動車では、同月より順次導入を開始し、2013年3月までに全国約700店舗で導入を完了する予定だ。

オリックス自動車は、同サービスの導入にあたり、LMのパートナー企業であるトランザクション・メディア・ネットワークスが提供する「TMNシンクライアント決済サービス」を導入した。これにより、Pontaポイントの貯まる、使えるサービスをリアルタイムに利用することが可能となり、顧客の利便性向上を図る。

LMが提供するPontaは現在、5,077万人(2012年12月末日時点)の会員を有する共通ポイントサービスで、提携企業59社、日本全国約2万1,300店(2013年1月17日時点)で利用可能だ。

page toppagetop