九州の学習塾「英進館」で受講料のクレジットカード決済を開始(三井住友カード)

2013年2月8日15:05

九州全域で中高大学受験の学習塾を展開する英進館は、三井住友カードと提携し、月額の受講料と短期講習料をクレジットカード(Visa、MasterCard)で決済できるサービスを2013年2月10日に開始すると発表した。学習塾でクレジットカード決済を導入するのは、全国的にも稀少な事例であるという。

英進館は、九州全域に50教室を展開する九州最大手の学習塾である。塾生数は約3万2,000人。英進館では従来、受講料の支払いは、原則として銀行口座からの引き落しのみ受け付けていたが、かねてより塾生の保護者からクレジットカードによる支払いも可能にして欲しいという要望を受けていた。今回、三井住友カードとの提携により、VisaおよびMasterCardのクレジットカードによる決済が可能となる。

利用者は、英進館の公式サイトからリンクされる専用ページ上で、通常授業の受講料および短期講習料の支払い手続きを、クレジットカード決済もしくは銀行口座引落から選択できる。支払い方法をクレジットカードに指定すると、通常授業の場合、毎月の受講料の支払いが自動的にクレジットカード決済となる。短期講習料の場合は、講習ごとの決済となっている。

page toppagetop