今夜ディナーをご一緒に(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年2月19日9:00

夢の人と出会う。新しい友だちをつくる。仕事をみつける。これらはほとんどすべて、ディナーの場でうまれている。

そんなコンセプトで立ちあげたのが、グラブ・トゥナイト(GrubTonight)である。ロサンジェルスで1月末にスタート。話題を呼んでいる。

グラブ・トゥナイトは、ソーシャルネットワークのオフ会をセットするようなサービスだ。モバイルアプリをダウンロード。ディナーの席を予約すると、近くのアプリ利用者に即時通知し、同席者を呼び集めてくれる。

アプリ利用者は20歳から35歳が中心。平均の食事代はオードブルとワンドリンクで約20ドル。

ひとりで寂しく食事するよりも、だれかと一緒のほうがいい。そんな心理をうまく読んだサービスだ。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop