アジア事業の拡大に向けてインドでクレジット事業開始(イオンクレジットサービス)

2013年2月20日0:10

イオンクレジットサービスのインド現地法人は、インド準備銀行よりノンバンクライセンスを取得し、ハイヤーパーチェス事業を開始すると発表した。

同社は1987年に香港で事業を開始して以来、飛躍的な経済成長を遂げるアジアでの事業展開を重点戦略と位置付け、現在までに12カ国・地域に展開している。なかでも香港、タイ、マレーシアの現地法人においては、現地の株式市場に上場を果たし、継続して業容を拡大するとともに、インドでは、クレジット事業の開始に向けた市場調査ならびに準備を進めてきた。

インド現地法人では、今回取得したノンバンクライセンスを基に、家電販売店約100店舗においてハイヤーパーチェス事業を開始する。

同社が事業展開するインドは、人口12億人を擁し、今後も着実な経済成長が見込まれている。このような有力市場において、家電・家具などの耐久消費財向けに分割払いサービスを提供するという。

今後は、加盟店ネットワークの拡大を図るとともに、加盟店と共同で売上企画を積極的に展開するこにより、早期の黒字化を目指す。

page toppagetop