会員・顧客サービス向上のための「O2O」施策

2013年2月20日8:00

スマートフォン等の普及やインターネットビジネス拡大に伴い、インターネット上のサービスとリアルを結ぶ「O2O(オンライン・トゥ・オフライン)」のサービスが注目を集めている。

最近では、会員や顧客のID情報を活用し、決済、ポイント、クーポンなど、さまざま分野でO2Oの実サービスが行われている。そこで、会員・顧客サービス向上に取り組む企業のO2O事例、関連企業の動向をフォーカスする。

■事例1

リアルとネットをつなぐデジタル決済サービス「MasterPass」とは?
MasterCard Worldwide アジア/太平洋、中東、アフリカ地域 エマージングペイメント部門グループヘッドのフィリップ・イェン(Philip Yen)氏、モバイル/e コマース部門リージョナルヘッドのラジ・ダモハラン(Raj Dhamodharan)氏インタビュー

■事例2

スマートフォンでタクシーの予約が可能な配車サービスを提供
カード情報の事前登録により、降車時の支払いが不要に
~日本交通

■事例3

魚の情報をNFCスマートフォンで取り込めるアプリ「Ikesu」を提供
1万人以上の利用者がサービスを体験
~サンシャイン水族館

■事例4

会員証機能を備えたiPhoneアプリの提供でCRMを強化
カードレスでポイントが貯まり、店舗等の最新情報を配信
~株式会社ユナイテッドアローズ

■事例5

「価格.com」が実店舗の店頭価格・在庫情報の掲載を開始
購入意向の高いユーザーに付加価値を提供
~カカクコム

■事例6

「mixi Xmas 2012」で大丸松坂屋百貨店へ2万人を送客
ラッシュジャパンと連携し「NEW YEAR GIFT年賀状」を提供
~ミクシィ

■事例7

楽天が共通ポイントカード「Rポイントカード」をリアル店舗で発行
ネットの基盤をリアルで生かし、手数料は業界最低水準で提供へ
~楽天

■事例8

「無印良品」が顧客との時間を共有させる体験型のO2Oを展開
リアルとネット間のシームレスな連携で顧客の購買行動をスムーズに
~良品計画

■事例9

「ケータイ国盗り合戦」で商店街全体の集客と購買に貢献
日常のあらゆる行動を創出するO2Oプラットフォーム「Starmp」を開発
~マピオン

■事例10

書店と顧客を結ぶポイントカード「Honya Club」を展開
ECサイトとの連携で顧客を書店へ誘導
~日本出版販売

■事例11

スマートフォンのアプリと位置情報を活用した斬新なサービスを展開
楽しく、便利なサービスの開発に注力し8割の利用率を誇る
~ジーユー(GU)

■事例12

デジタルサイネージとスマホを活用した「コンパスサービス」を展開
One to Oneのレコメンド情報を提供し人とまちのつながりを深める
~グランフロント大阪

■事例13

スマートフォンを活用した電子マネー「ワンダー・マネー」を導入
NFC対応に加え、将来的にはチケットや「エクスプレス・パス」もスマホ一台で実現を目指す
~ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

■事例14

関西最大級のO2O実証実験「SMART STACIA」を展開
スマホとNFC等の技術を活用し、「楽しく」「便利な」サービスを提供へ
~阪急阪神ホールディングス

■事例15

NFCスマートフォンを活用した「大阪e-お薬手帳事業」を実施
日常的に「お薬手帳」を持参しない6割の人に利便性を提供へ
~大阪府薬剤師会

■事例16

「Yahoo! JAPAN」のネット基盤を活用し1万人を渋谷のキャンペーンに動員
地域と連動したO2O施策でカード利用率アップを狙う
~クレディセゾン

■事例17

渋谷の街で街路灯から「ここでしか手にできない」お得な情報をゲット
街路灯にNFCスマートフォンをかざして情報取得
~シブヤテレビジョン

現時点での掲載予定企業

KDDI等のグランベリーモール実証実験

■ペイメントナビメールマガジン読者の方には先行配信を実施予定です。ぜひ、ご登録をお願いします(登録サイト)。

page toppagetop