海外専用プリペイドカード「キャッシュパスポート」の申込取次ぎを開始(ポケットカード)

2013年2月22日12:03

ポケットカードは、マスターカード・ワールドワイドのグループ会社であるアクセスプリペイドジャパン(APJ)と提携し、2013年2月22日から、APJが販売する海外専用プリペイドカード「キャッシュパスポート」の申込取次ぎを開始すると発表した。

海外専用プリペイドカード「キャッシュパスポート」(出典:ポケットカードのプレスリリース)

キャッシュパスポートは、海外渡航前に日本国内で日本円を事前入金することにより、海外のMasterCard加盟店でのショッピングやATMでの現地通貨引出が可能となる海外専用のプリペイドカードである。外貨両替やトラベラーズチェックの利用よりも手軽で、発行時の入会審査などを必要としないメリットがある。また、利用者のニーズに合わせて、日本円・USドル・ユーロ・ポンド・豪ドルの5種類の通貨建て「キャッシュパスポート」を選択可能だ。

キャッシュパスポートの申し込みは、2月22日よりポケットカードのWebサイトから行える。さらに、今回の申込取次ぎ開始に合わせて、「期間限定申込キャンペーン」を開始するという。期間中、ポケットカードのWebサイトからキャッシュパスポートを申し込む際に1万円以上入金した人にもれなく500円キャッシュバックする。さらに、キャンペーン開始後100番目に入金した人に10万円をキャッシュバックするという。

page toppagetop