交通系ICカード全国相互利用サービス開始の記念カードを発売(JR東日本等)

2013年2月26日19:30

このほど、JR北海道、パスモ、JR東日本、名古屋交通開発機構およびエムアイシー、JR東海、スルッとKANSAI、JR西日本、福岡市交通局、ニモカ、JR九州の10の交通系ICカードによる全国相互利用サービスが2013年 3月23日から開始することを記念して、各鉄道事業者では交通系ICカード全国相互利用サービス開始の記念カードを発売する。

「交通系ICカード全国相互利用サービス開始 記念 Suica」(出典:JR東日本のプレスリリース)

例えば、JR東日本では、限定 3万枚で1 枚 2,000円(SF1,500円+デポジット500円)で台紙が付いた、「交通系ICカード全国相互利用サービス開始 記念 Suica」を3月23日午前8時から、Suicaエリア内の主な駅のみどりの窓口で販売するという。

page toppagetop