高速無線データ通信サービス「Route Jモバイル」を提供(JCB)

2013年2月28日14:00

ジェーシービー(JCB)の完全子会社であるジェーシービー・サービスは電気通信事業に新規参入し、仮想移動体通信事業者(Mobile Virtual Network Operator:MVNO)として、2013年2月28日から高速無線データ通信サービス「Route Jモバイル」(ルート ジェイ モバイル)の提供を開始すると発表した。

Route Jモバイルは、最新の高速通信規格「WiMAX」・「LTE」準拠のインターネット通信回線と無線LAN対応機器の中継が可能なモバイルルーターを、月額基本使用料3,880円(税込)の定額で使うことが可能なインターネット通信サービスである。「UQ WiMAX」・「EMOBILE LTE」の有効な地域であれば、日本全国いつでも・どこでも高速な無線通信でインターネットが利用でき、また、軽量・薄型の最新型モバイルルーターを採用しているため持ち運びも可能だ。自宅はもちろん外出先でも、スマートフォンやノートパソコン、タブレット端末などでストレスなくインターネットサービスが利用できるという。

ジェーシービー・サービスでは、2013年2月28日~4月30日までの期間に契約した人を対象に、同サービスの利用料について最大2年間Oki Dokiポイントを10倍プレゼントするなど、JCBカード会員向けに特典を提供するという。

なお、同サービスの提供にあたり、WiMAX回線については、UQ WiMAXを提供するUQコミュニケーションズのMVNEである京セラコミュニケーションシステムと、LTE回線についてはEMOBILE LTEを提供するイー・アクセスのMVNEであるネットワークコンサルティングと、それぞれ提携するという。

page toppagetop