「ポイント・マイレージサービス最前線」~Ponta(LM)、楽天、JALが講演~

2013年3月7日8:38

「ポイント・マイレージサービス最前線」(ペイメントナビ・セミナー)

ポイントなど、大規模な会員組織を持つ企業が、生活者の導線の中でサービスを展開することで、顧客の利便性を高める取り組みが注目を集めています。

最近では、カードを活用したマーケティング活動に積極的に取り組む企業も増加し、また、ネットとリアルをつなぐ「Online to Offline」のサービスとしてもポイントやマイレージサービスは有効に活用される可能性もあります。

今回、大規模な会員組織を持つPonta運営のロイヤリティマーケティング、ポイントのリアル展開を開始した楽天、JALの「JALマイレージバンク」のマーケティング戦略について解説していただくセミナーを開催します。

ポイント・会員ビジネスに携わる方にとって有益なセミナーとなりますので、是非ご参加いただければ幸いです。

時間

講演プログラム

講演内容

13時25分~13時30分

開会挨拶(ペイメントナビ&ペイメントワールド編集部)

13時30分~14時30分

共通ポイントサービス『Ponta』
~ アライアンス企業を結ぶマーケティング支援 ~
株式会社 ロイヤリティ マーケティング アライアンス営業本部 営業企画室 室長 佐藤 静男氏
ロイヤリティ マーケティングが展開する共通ポイントサービス「Ponta」は、1枚のカードでさまざまな店舗やWebサイトで共通のポイントをためて、つかうことができるサービスです。ローソン、ゲオ、ケンタッキーフライドチキン、昭和シェル石油など異業種が参画し、参加企業が自社のポイントサービスとして活用しています。サービス開始から3年、「Ponta」は着実に受け入れられ、会員数5,242万人、提携企業60社に拡大しています。今回のセミナーでは、Pontaネットワークがつくり出すアライアンス企業間の連携した販促活動、大規模なデータベースを活用した企業のマーケティング支援などについて紹介します。

14時40分~15時40分

楽天のポイントへの取り組み
楽天株式会社 ポイントパートナー事業 事業長 鵜飼 伸光氏

8,100万人の会員様に、よりサービスを提供していく「楽天経済圏」。その拡大のための大きなツールがポイントです。今般、リアルへの展開なども行うことになりました。今回はそれらの取り組みについて概要をお話しいたします。

15時50分~16時50分

『JALマイレージバンク』の取り組み
日本航空株式会社 マイレージ事業部長 五百旗頭(いほきべ) 義高氏

日本航空(JAL)の「JALマイレージバンク」は、飛行機の搭乗や宿泊、飲食、ショッピングなどで貯めたマイルを特典と交換できるマイレージプログラムです。2012年で同サービスは18年目を迎えましたが、会員数は2,500万人を突破しています。JALでは電子マネー「WAON」やJALカード発行の「JALカード」との連携などを含め、より魅力的なサービスの提供を目指しています。今回は、JALにおけるFFP(フリークエント・フライヤー・プログラム)の取り組み、提携戦略や今後の展望などを中心にご説明します。

■開催概要
●主催:ペイメントナビ編集部(TIプランニング)
●開催:2013年4月15日(月)
●時間:13時25分~16時50分(受付13時~)
●価格: 9,450円(税込)
※書籍「ポイントカード・マーケティング市場要覧」購入企業は2名まで無料(備考に「ポイントカード・マーケティング市場要覧」を購入とご記載ください、書店でご注文いただいたお客様は事前にご一報いただければ幸いです)
●定員:100名(先着順)
○会場:中小企業会館
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-10-18

申込は終了しました

※クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)および銀行振り込みが可能です。

※お申し込み後、当社からご請求書をお送りいたします。セミナー開催日までのお振込みをお願いします。
・参加費の振り込み後はご返金いたしかねますので、併せてご了承ください。また、当日ご来場できない場合は、代わりの方にご出席いただくようお願いいたします。
・本セミナーにお申し込みいただいた皆さまには、今後弊社よりご案内をお送りさせていただく場合がございます。お申し込みに先立って、お申し込みページのプライバシーポリシー(個人情報保護方針)にご同意の上、お手続きくださいますようお願い申し上げます。

page toppagetop