「AMSカード」で「三井のリパーク」駐車場料金の後払い一括決済が可能に

2013年3月22日13:12

オート・マネージメント・サービスと三井不動産リアルティは、 2013年4月1日から、オート・マネージメント・サービスが発行する法人専用「AMSカード」で、三井不動産リアルティが展開する「三井のリパーク」時間貸駐車場の利用料金の後払い一括決済ができるサービスを開始すると発表した。

AMSカードは、オート・マネージメント・サービスが法人企業を対象に約40万枚発行している給油・洗車専用カードとなる。「JX日鉱日石エネルギー(ENEOS)」、「昭和シェル石油」、「コスモ石油」の3社系列のサービスステーションで利用でき、全国統一価格で給油が可能だ。

今回の提携により、オート・マネージメント・サービスの法人会員企業は、給油・洗車料金に加え、駐車場利用料金を一括で決済することができるようになり、キャッシュレス化・経費処理の簡素化というメリットが見込まれるという。また、三井不動産リアルティは同サービス導入により、約40万枚のAMSカードを利用の法人会員による駐車場の利用機会の創出を図る。

page toppagetop