大分方面の高速バス路線、日田市内 循環バスでnimocaサービスを開始(西鉄)

2013年3月22日17:46

西日本鉄道は、同社と日田バス、亀の井バスが運行する大分方面の高速バス路線および日田市内循環バスで、2013年3月23日から、IC カード「nimoca」のサービスを拡充すると発表した。

今回、福岡と大分方面とを結ぶ高速バスで西鉄グループが運行する便においてnimocaが利用できるようになる。さらに、日田市内循環バス「ひたはしり号」でもサービスを開始する。対象路線では、3月23日に開始される全国相互利用サービスの対象カード計10種類も利用できる。また、nimoca の利用者には、乗車ごとに貯まる「固定ポイント」や当月利用累計金額に応じた「ボーナスポイント」を付与するという。

また、日田バスでは、日田バスセンターにてnimocaの新規発売・チャージ・ポイント交換ができるようになる。同社では、今回のサービス拡充を記念し、3 月 23 日~3月31日まで、「nimoca キャンペーン」を実施。期間中に、日田バスセンター(大分県日田市)にて nimoca を新規購入した人もしくは2,000円以上チャージした人を対象に、「ミスタードーナツ引換券(500 円分)」をプレゼントするという。

page toppagetop