アークスが展開する北海道内食品スーパーで「TMNシンクライアント決済サービス」提供

2013年3月25日11:43

トランザクション・メディア・ワークス(TMN)は、北海道・東北に経営基盤を置く食品スーパー業界第2位のアークスが展開する北海道内食品スーパー全店にて、「TMNシンクライアント決済サービス」の提供を開始すると発表した。

TMNシンクライアント決済サービスは、マルチ電子マネー対応のシンクライアント型サービスで、従来の電子マネー決済端末(リッチクライアント型端末)と比べ、大幅な端末導入のコスト削減が図れるほか、他社ASPサービスとのセンター間接続により、他サービスとの連動を柔軟に実現できる拡張性や、センター管理型のシステムによるセキュリティの向上などの利点があるという。

今回の導入は、2012年11月よりサービスを開始した「次期アークスRARAカード」の1機能である電子マネーサービスとして導入されたものであり、2013年3月25日からアークスグループが展開する北海道内の食品スーパー全店(約210店舗)を対象に、「QUICPay」と「iD」の2ブランドでサービスを開始する。

page toppagetop