英国で次世代NFC広告(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年4月1日9:00

屋外の看板広告に新しいモデルが登場した。英国のクリアチャネル(Clear Channel)が開発した広告手法で、スマートフォンと連動する。

NFCとQRコードを印刷したパネルをモールやストリートの壁に貼り、屋外広告として使う。これはインタラクティブなメディアで、NFC対応のスマートフォンをかざすかQRコードを読取ると、広告が表示される仕掛け。

2012年12月にスタートしたプロジェクトだが、すでに1万カ所に設置というからすごい。

専用のアプリをダウンロードし、屋外メディアにアクセスすると、ケンタッキーフライドチキンやミュージカル、映画などの広告が流れる。

映画のクリッピングや近くの店への誘導など、用途は多彩。新しい広告媒体と注目されている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop