セイコーソリューションズがシステム・ソリューション会社として営業開始

2013年4月1日13:26

セイコーソリューションズは、セイコーホールディングスグループのシステム・ソリューション会社として2013年4月1日から営業を開始すると発表した。

セイコーソリューションズは、2012年12月13日に設立。セイコープレシジョンからシステム事業部、セイコーインスツルからクロノトラスト事業の事業譲渡を受け、2013年4月1日より新たな体制で営業を行い、システム・ソリューション事業の拡大・成長を目指すという。

これまで両社が培ってきた「システムインテグレーション」、「金融・決済」、「ネットワーク」および「サイバータイム」に関するICT技術・機器・ソリューションを結集、融合し、一層の進化を果たしていきたいとしている。 また、顧客の経営課題解決に向け、ハードウェア・ソフトウェア・サービスの3つの製品が一体となったソリューションを提供するという。

page toppagetop