EV・PHV用充電ネットワークサービスの連携開始(JTBコーポレートセールス/日本ユニシス等)

2013年4月2日12:31

JTBコーポレートセールス、日本ユニシス、充電網整備推進機構は、電気自動車(EV)およびプラグインハイブリッド車(PHV)用充電ネットワークサービスにおいて提携を開始したと発表した。

「チャデモチャージ付きおでかけCard」(出典:JTBコーポレートセールス、日本ユニシス、充電網整備推進機構のプレスリリース)

従来、JTBコーポレートセールスと日本ユニシスが運営する宿泊施設等でのEV・PHV充電サービスと、充電網整備推進機構が運営する会員制急速充電サービス「チャデモチャージ」の双方を利用するには、それぞれのサービスへの入会が必要だったが、2013年4月1日から、JTBコーポレートセールスと日本ユニシスが共同で発行する「チャデモチャージ付きおでかけCard」により、全国で合計300基以上となる双方の充電器が1枚のカードですべて利用可能となる。

これにより、チャデモチャージ付きおでかけCardを保持するEV・PHVユーザーは、観光・宿泊施設での普通充電サービスと、観光・宿泊施設までの経路での急速充電サービスを利用することが可能となる。

page toppagetop