クレジットカードの有効会員数が1,100万人を突破(トヨタファイナンス)

2013年4月11日19:01

トヨタファイナンスは、同社の発行するクレジットカードの有効会員数が、2013年3月末段階で1,100万人を突破したと発表した。

トヨタファイナンスは2001年4月にクレジットカード事業をスタートして以来、「TOYOTA TS CUBIC CARD」をはじめ各種クレジットカードを発行してきた。これまでに、トヨタグループをはじめさまざまな企業と連携し、幅広い層の会員を抱えているという。

2011年12月には有効会員数1000万人を突破したが、「ENEOSカード」増加数が引き続き高水準で推移していることを主因に、この1年3カ月でさらに100万人の新規会員を獲得できたそうだ。

page toppagetop