韓国OL決済のセキュリティ強化(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年4月19日9:00

某国のハッキングによって、韓国のメディアや金融サービスがとまってしまったのは記憶に新しい。

2012年の11月には、BCカードとKB国民カードのカード情報がハッキングされ、オンラインゲームで使われた。被害額は約15万米ドルになった。

これを受けて、韓国ではオンラインとモバイル決済システムのセキュリティ向上のための新評価基準を策定した。

新しい測定基準には、いままで以上に厳格な要求が含まれている。たとえば、オンラインゲームやモバイル決済サービスのオーソリ強化。金融アプリケーションをスマートフォンなどへダウンロードする際のフィッシング対策強化。認証のセキィリティ強化などである。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop