カード会社3社、地域活性キャンペーン「街カドフェスタ 仙台」を開催

2013年4月15日20:17

日専連ライフサービス、クレディセゾン、ジェーシービー(JCB)は、地域活性キャンペーン「街カドフェスタ 仙台」を2013年4月18日より開催すると発表した。

クレジットカード3社が協力し、仙台市内の15施設を対象にした利用促進企画を実施することで、地域をさらに盛り上げていきたいとしている。

具体的には、4月18日~5月19日の期間中、対象施設でカードでのショッピング利用金額の合計が5,000円(税込)以上の人の中から、抽選で総計 20組 40名に海外旅行をプレゼントする。

対象施設は、さくら野百貨店 仙台店、仙台三越、藤崎、ショップ&ワンダーアエル、イービーンズ、エスパル仙台店、ザ・モール仙台長町、SELVA、仙台パルコ、仙台ロフト、三井ショッピングパークララガーデン長町、仙台泉プレミアム・アウトレット、ヒルサイドショップス&アウトレット、三井アウトレットパーク仙台港、LABI仙台となる。

また、5月3日~5月6日の期間中、対象施設でカードでのショッピング利用金額の合計が3,000 円(税込)以上のカード利用伝票(控)と、利用カードを抽選会場に持参すると、抽選会に参加可能だ。

特賞として、宮城蔵王ロイヤルホテルペア宿泊券やJCBギフトカードなどがその場で当たるという。

抽選会場は、さくら野百貨店 仙台店、ショップ&ワンダー アエル、イービーンズ、三井ショッピングパーク ララガーデン長町、LABI仙台となっている。

page toppagetop