「エーコープ関東・ジャックス・JCBカード」の募集を開始(ジャックス)

2013年5月8日19:02

ジャックスは、JA全農グループの食品スーパー「エーコープ関東」と提携し、同社が展開するスーパーマーケット「A-COOP(エーコープ)」での買い物がお得になるポイント機能付きクレジットカード「エーコープ関東・ジャックス・JCBカード」の会員募集を2013年5月10日から開始すると発表した。

「エーコープ関東・ジャックス・JCBカード」。カードブランドはJCBを付帯

エーコープ関東は、『A-COOP』の店舗ブランド名で、神奈川県・群馬県を中心に食品スーパー32 店舗を展開し、地域に根差した店舗運営を行っている。

今回、募集を開始する提携カードは、エーコープ関東が運営する各店舗に加え、国内のジャックスカード加盟店および国内外のJCB取扱店のどちらで利用してもカードショッピング利用金額210円ごとに「エーコープ関東・クレジットポイント」が1 ポイント付与される。

また、貯まったポイントは600ポイントごとに「エーコープ関東・満点券」へ自動交換となり、自宅へ郵送されるため、ポイント交換手続きやポイント交換漏れの心配がなくなり、手間なく利用できるという。

さらに、カード年会費は初年度無料で、年間5回以上のカードショッピングを利用すると、次年度も無料となる商品設計となっている。

同カードの募集は、2013年5月10日からエーコープ中田店(横浜市泉区中田南)および汐見台店(横浜市磯子区汐見台)の店頭で開始する。

ジャックスはエーコープ関東と協力し、順次募集店舗を拡大していくことで、初年度6,000 人のカード会員獲得を目指す。

page toppagetop