家電修理の保証など「JCB HOMEサポートクラブ」の募集を開始(JCB)

2013年5月15日18:41

ジェーシービー(JCB)は、2013年5月15日から、家事代行や家電修理など日常生活をサポートするさまざまなメニューを月額280円の会費で利用できるJCBカード会員限定の登録制サービス「JCB HOMEサポートクラブ」の募集を開始した。

同クラブに登録したJCBカード会員は、家事代行や生活支援など、日常生活をサポートするサービスを提供する専門会社に取次ぎ・手配する「ホームサポートサービス」と、同クラブの付帯サービスとして、家電の故障に対して、修理の受付・修理業者の手配・修理業者への修理代金の支払いなどをトータルサポートする「家電修理保証サービス」の利用が可能になります。対象商品は、液晶・プラズマテレビ、ルームエアコン、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、掃除機、炊飯器、デジタルカメラなど計15品目。なお、修理1回あたりの保証金額(1対象製品あたり)10万円、上限金額は年50万円となる。

特に「家電修理保証サービス」は、製品の購入先や購入時の決済方法を問わず、また、同クラブ登録以前の購入品も含み①家庭にある家電をまとめて保証する、②故障以外の破損等物損も保証の対象、③修理依頼窓口が一本化されるという3つのメリットがあり、家電のトータル保証が可能になる。このような家電をトータルに保証するサービスが付帯されるのは、クレジットカードのサービスとしては、今回が日本初になるそうだ。

JCBでは、JCBならではのサービスの提供により顧客満足度を向上し、「メインカード化」を目指してJCBカードの入会・利用促進に取り組んでいる。今回の「JCB HOMEサポートクラブ」の開始は、新たなサービスをJCBカードに加えることで、JCBカードの保有価値を高め、選ばれ・使われるカードになることを狙いとしている。

なお、「JCB HOMEサポートクラブ」の提供にあたりJCBは、ホームサポートサービスについてはプレステージ・インターナショナルと提携し、家電修理保証サービスについては日本興亜損害保険と動産総合保険契約を締結してサービスを提供している。

page toppagetop