広島信用金庫と新商品の保証業務で提携(オリコ)

2013年5月20日16:00

オリエントコーポレーション(オリコ)は、中国地方最大手の広島信用金庫と保証業務で提携し、無担保住宅関連ローンおよびカードローンの取り扱いを2013年5月15日より開始したと発表した。

今回、オリコが保証業務として新たに取扱開始したのは、「無担保住宅関連ローン“住まいるまかせんサイ”」と「カードローン“いますぐまかせんサイ”」の2商品となる。幅広い利用者の資金ニーズに対応するため、無担保住宅関連ローンは資金使途により最大1,000万円、カードローンは極度額最高500万円まで利用可能な商品となっている。

オリコは、1983年より金融機関が取り扱う個人向け融資の保証業務を開始。オリコの審査・保証ノウハウは多くの金融機関から高い評価を得て、現在では全国で500を超える金融機関との提携を実現している。

page toppagetop