共同購入型クーポンサイト「フルーツメールクーポン」の提供を開始(シェアリー)

2013年5月20日17:44

共同購入型クーポンサイト「シェアリー」を運営するシェアリーは、アイブリッジと提携し、2013年5月14日から、共同購入型クーポンサイト「フルーツメールクーポン」の提供を開始したと発表した。

シェアリーは、有名レストランや高級旅館など地域に根付いたサービスを中心にしたクーポンを月間1,600本以上提供し、期間限定・最大90%オフで購入可能なクーポン共同購入サービスとなる。中でも飲食店のクーポンは業界内でも高い水準を誇り、飲み放題やドリンクつきのプラン、料理数豊富なコースメニューなど、内容も充実したクーポンを毎日低価格で提供し続けることでユーザーからも高い支持を獲得しているという。そのほか、テーマ別にクーポンを紹介する「特集コーナー」や、サイト内のクーポン購入時に利用できる「シェアリーポイント」などのサービスも提供している。

一方、アイブリッジが提供する約170万人の会員を擁するポイント・懸賞サイト「フルーツメール」では、ゲームやウェブ検索、動画視聴などでポイントが貯まるコンテンツを提供している。また、ポイント以外にも懸賞を始めとしたさまざまなコンテンツが無料で利用できるという。貯まったポイントは、さまざまな商品・現金に交換可能だ。

今回提供するフルーツメールクーポンは、会員限定の共同購入クーポンサービスとなる。クーポンごとに設定された所定の期限内に一定の購入者が集まることで、宿泊やレストランなどの利用券(クーポン)を通常よりも大幅割引で購入することができるという。

page toppagetop