英国小売のアルマゲドン(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年6月7日9:00

世界中でオンラインショッピングは伸びているが、英国ではこの10年間で取扱高が2倍になった。調査したのはThe Center for Retail Research。

センセーショナルなのは、英国を代表するリアルの大手小売のうち5件に1件は2018年までに閉店すると予測したことだ。消費者は見捨てるという。

英国人の月間平均オンラインショッピング額は56ポンドから113ポンドにアップ。消費者の3人に1人はリアル店舗ではなくオンラインショッピングを利用しているという。

調査会社によると、ハイストリートで働いている従業員316,000人が職を失うと予測している。このパニック状態を、ハイストリートアルマゲドンと呼んでいる。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop