秋田銀行と保証業務で新規提携(オリコ)

2013年6月3日16:50

オリエントコーポレーション(オリコ)は、秋田銀行と新規提携し、同行の住宅関連ローン商品「住宅諸費用ローン」の保証業務を2013年6月3日より開始すると発表した。同商品は、住宅購入に伴う諸費用は最大300万円、住宅購入関連資金は最大700万円まで利用可能であり、住宅購入時必要とされる住宅資金ニーズに対応した融資商品となっている。

オリコは、1983年より金融機関が取り扱う個人向け融資の保証業務を開始。オリコの審査・保証ノウハウは多くの金融機関から高い評価を得て、現在では全国で550を超える金融機関との提携を実現しており、2013年3月期において、保証残高1兆円を達成した。

page toppagetop