英国で進むキャッシュレス(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年6月10日9:44

英国小売業界で異変が起きている。現金決済が急速に減少しているのだ。カードやモバイルなど消費者にとって便利な決済方法が現金を駆逐している。

2012年だけで現金のショッピング額が前年対比9.7%も少なくなった。減少ペースが加速している。件数では6.7%のダウンだった。

金額と件数の両方がマイナスになったのは、調査をはじめてから13年間ではじめて。とは言うものの、小売店頭での現金取扱は、件数比率では54.4%とまだ過半を占めている。

現金を追いやっているのは、デビットカードとPayPalのような新しい決済手段である。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop