ビデオで返金要求(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年6月13日9:00

モバイルの個人間送金は伸び悩んでいる。割り勘や借りたお金の返金、商品の支払いなどでどのように送金を増やしていくか。正攻法ではむずかしい。

英国のナットウェストがスタートしたIOUサイトはユニークだ。パーソナル動画で友達に返金を要求する。

IOUとはI owe youの頭文字をとったもの。君に借りがあるという意味だが、実際には君は僕に借りがある返金してくれ、というのが真意。

利用者はナットウェストが提供する7つのエキセントリックなキャラクターを選び、メッセージを添えて送信する。メッセージには利用者の名前と貸した金額がパーソナル化される。

騎兵隊長やヒッピー、著作家、占い師、ヒップスター、心理学者、そしてIOUマンという奇妙なキャラクターが利用者に代わって請求してくれる。請求された人は、Visaカードと携帯電話番号を使って支払う。つまり送金する。

これはナットウェストという銀行のサービスだ。銀行でありながらここまで勇気をもって実行する決断力はすばらしい。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop