ベンツ専用モバイル決済アプリ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年6月14日9:00

メルセデスベンツのオーナー向けに新しいモバイルアプリが登場した。口座管理アプリMy MBFS(Mercedes-Benz Financial Services)である。

iPhone版は2009年にスタート、Web版は2010年、iPad版は2011年に登場しているが、今回はダッシュボードに備えつけられた車内モバイル機器に対応したアプリである。

このアプリでオートローンやリースの明細照会や支払いができる。安全のため、停止時のみの利用となるが、約定日の確認やローン利率などもチェックできる。

2009年以降MBFSを使って支払われた額は1.5億ドルに達している。Webとモバイルで比較すると、約20%がモバイルからの支払いだ。

ベンツ専用モバイル端末では、ベンツの2013年モデル以降に装備され、GoogleやFacebook、Yelpの利用もできる。

クラウド利用のサービスで、リースやローンの満期近くになれば、ディーラーを通さずに顧客に直接通知し、買い替えを促進する。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop