ネット通販向け商品決済サービスに新機能を追加(ヤマトフィナンシャル)

2013年6月10日23:16

ヤマトフィナンシャル(YFC)は、2013年6月20日から、「クロネコ webコレクト」に「リピーター(常連客)向け決済機能」と「予約販売機能」を追加し、通販事業者向けに提供すると発表した。

新機能では、通販の購入者が、商品代金をクレジットカードで決済する際に入力したクレジットカード情報を保管ことで、次回以降の入力が不要になる「リピーター向け決済機能」を追加する。

これにより、通販事業者は、クレジットカード決済がスピーディに完了することでリピーター顧客からの継続的購入を実現可能だ。また、購入者から預かったクレジットカード情報を安全に、低コストで保管することができるという。購入者にとっては、初回購入時にクレジットカード情報を入力すれば、次回以降の入力が不要だ。

また、通販事業者が、おせちや産直商品などの季節もの商品やイベントグッズなどの限定商品を事前に販売できる「予約販売機能」も提供する。

通販事業者にとっては、季節もの商品等も、商機を失うことなく購入者の購入意欲が高いうちにクレジットカード決済での販売が可能だ。また、購入者にとっては、おせちや地方からの産直品などの季節もの商品、イベントグッズなど限定商品の予約注文時にクレジットカード決済が可能となる。

なお、クレジットカード情報は、ペイメントカード業界の国際セキュリティ基準である「PCI DSS」に準拠した環境で安全に保管するという。

利用対象は、「クロネコwebコレクト」に申し込んだ通販事業者となり、基本料金に加え、オプション料金を支払うことで、クレジットカード決済のオプション機能を利用できる。

page toppagetop