EC決済システム導入の道標

2013年6月10日8:20

EC決済システム導入の道標

インターネット決済市場は、ここ数年、大きな成長を続けている。今後もiPhoneやAndroidといったスマートフォンや、ソーシャルメディアを利用したサービスの普及、PayPalを始めとする海外決済、プリペイドやギフトの成長などにより、さらなる成長が期待できる。そこで今回は、カード決済代行の現状、EC決済導入の際してのカートやオープンソースのキープレイヤー、カード決済手段の動向と導入事例などについて紹介する。

■注目の決済事例

3%のポイントが貯まる「ポンパレモール」で日常的な利用を促進
収益は度外視し、既存会員の活性化を目指す
~リクルートライフスタイル

流通額1兆円を目指す「Yahoo!ショッピング」
サービス内容の拡充と国内№1のポータルサイトの強みを生かす
~ヤフー

成長が続く日本最大級のショッピングモール「楽天市場」
出店者へのきめ細かいサポート、「楽天スーパーポイント」による会員の囲い込みを図る
~楽天

■注目の決済代行事業者の動向

多彩な決済サービスに加え、公共料金や税金の支払いも強化
決済手段の拡充、加盟店の集客支援、海外展開など、事業を拡大
~GMOペイメントゲートウェイ

「安心・安全・スピーディーなEC決済代行サービス」を提供
カード会社とのダイレクト接続による高速レスポンス、独自の「認証アシストサービス」が強み
~スマートリンクネットワーク

24時間365日のサポート、高セキュリティで安定した決済システムが強み
リアルの決済端末との統合管理で加盟店のO2O展開を支援
~ゼウス

豊富な決済手段の提供、パートナーとの連携で2015年に10万加盟店を目指す
イシュア・アクワイアラ事業、O2O展開などにも取り組む
~ソフトバンク・ペイメント・サービス

■ECサイト構築に関するプレイヤー動向

オープンプラットフォーム化を図る「EC-CUBE」の次なる展開は?
約20の決済代行事業者と連携できる決済モジュールを提供
~ロックオン

企画からECサイト構築、プロモーションまでワンストップに展開
ECサイトの構築で業界№1の実績を誇る
~ecbeing

「EC-CUBE」を独自カスタマイズした「EC-Orange」を展開
ECサイトとPOSの統合管理で企業のマーケティングを支援
~エスキュービズム

低コストで高機能なサービスでネットショップを支援する「MakeShop」
売上支援により導入一店舗当たりの流通額は着実に成長
~GMOメイクショップ

個別接客が可能なカートシステム「コレカゴplus」を開発
『日本中のすべてのネットショップの黒字化』を目指す
~SAVAWAY

リピート通販に特化したショッピングカート付きシステムを提供
受注、決済、出荷などの機能を自動化し、定期購入につなげる
~TEMONA

クラウド・SaaS型ECサイト構築システム「えびすマート」を提供
常時最新の機能と拡張性を装備したオンリーワンのサービスを展開
~インターファクトリー

■カード決済手段の動向

順調に利用金額を拡大する「Pay-easy(ペイジー)」
~日本マルチペイメントネットワーク推進協議会/日本マルチペイメントネットワーク運営機構

□掲載予定
①  注目の決済事例
・Yahoo!ショッピング(ヤフー)
・楽天市場(楽天)
②  主要カード決済代行の現状(関連企業ナビ)
③  EC決済導入の際してのカートやオープンソースのキープレイヤー
④  カード決済手段の動向

■ペイメントナビメールマガジン読者の方には先行配信を実施予定です。ぜひ、ご登録をお願いします(登録サイト)。

page toppagetop