学校給食のプリペイドアプリ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年6月18日9:00

日本には学校の給食費を払わない親がいる。これは日本だけに限ったことではないのかもしれない。

子供の安全を考えれば、現金で給食費を集めるのは問題だ。落としたり、とられたりする心配がある。学校側も、数え間違いや、盗難という問題を抱えている。

米国では、給食費をインターネットやモバイルで、事前に払えるサービスがある。ハートランドのマイランチマネー(MyLunchMoney)がそれ。

親はスマートフォンやPCで生徒の給食費を前払いできる。クレジットカードやデビットカード、あるいは電子小切手で支払える。

スマートフォンから残高を照会したり、生徒がなにをランチに買ったかをトレースしたりできる。1日の利用制限や1週刊の利用制限もできるから安心だ。

マイランチマネーはニューヨークやパームビーチ、モンゴメリー、フェアファックス、オースティンなどの教育委員会などで採用されている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop