学校法人聖学院が「F-REGI寄付支払い」を導入(三菱UFJニコス)

2013年6月19日20:43

学校法人聖学院は、三菱UFJニコスとクレジットカードの加盟店契約を締結し、フューチャーコマースが提供するインターネット寄付金収納サービス「F-REGI(エフレジ)寄付支払い」を導入し2013年6月19日から、インターネット経由でのクレジットカード払いによる寄付金の受付を開始した。

寄付希望者は、聖学院のWebサイトからリンクしている寄付受付画面(F-REGI寄付支払い)にPC・携帯電話・スマートフォンなどからアクセスし、時間、場所を問わずVisa、MasterCardといった国際ブランドのクレジットカードを利用して寄付することが可能だ。また、通常のクレジットカード利用と同様に、クレジットカード会社が提供するポイントが付与される。

聖学院は、将来の発展を目指してさまざまな教育事業を計画しており、多くの人々から支援の協力を得ているが、今回、インターネット経由での寄付制度を立ち上げることとなった。寄せられたた寄付は、奨学資金や施設整備など学校生活の充実に活用していくとともに、同学院が継続支援を行っている東日本大震災復興募金についても、F-REGI寄付支払いから受付するという。

page toppagetop